大航海時代オンラインのゼフィロス鯖にて、色恋沙汰に花咲かせながら冒険を続ける一航海士の日記です。 フレ常時募集!気軽にお声を^^b
http://etiennemerz.blog20.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
エティエンヌの南米浪漫航海記w
2006-09-23 Sat 11:41
 カリブ・南米をぶらぶらしてると・・
プレゼント作戦かw

こんな依頼を見かけたので、早速受けてみたw
 実際この依頼人とその彼女(?!)にあってみると・・・
ラウルさん・・か(苦笑)

うう; 彼女の想いは、君にないぞw

まあ、乗りかかった船なので
可愛そうな若い男のために?可愛い動物とやらを見つけてやることにw

だが、情報を集めていくうちに・・・
エティエンヌの南米浪漫航海記w…の続きを読む
別窓 | 考古学者エティエンヌの日記 | コメント:0 | トラックバック:0 
新大陸上陸!
2006-09-16 Sat 20:12
 ラ・フロ実装後、しばらく日記をほったらかしにしていた俺だったが、
航海をしてなかったわけでなく・・・
勅命1週間生活はツラカッタッスong
その間、副官のミリエル(旧名:ラシード)がこんな特技を覚えたり
開錠+1覚えた


 
まあ、ともかく新大陸へいけるようになったので、早速行ってみた
まずは地理調査から始まり
いきなり結構南まで行ってみたw

ラは定冠詞でプラタが銀ってことらしいっす


メキシコ湾では遺跡も発見^^b

途中、岩とかタゲって情報収集しなけりゃいけないんだが
南米の上陸地点て奴は、びみょーなところに強力NPCがいたりする
誰かが戦闘に入ったところを、急いでたげったのは・・・ナイショダw
 
 相当高いスキルを要する依頼だったので、
このようないでたちで出かけた

ソウダネ;ミュリ姉ちゃん

 ううむできればこんな格好はしたくなかったのだがw


視認が足らなくて発見大変だったッス

 視認することン十回・・・(実際そのくらいヤッタカモナ ong)
ようやく発見^^v

 昔は冒険クエの乏しかったカリブ方面だが、今は財宝とかの依頼も出てきたようなので、これから楽しみだ^^

別窓 | 考古学者エティエンヌの日記 | コメント:2 | トラックバック:0 
インドの猛獣を追う!・・の巻き
2006-07-21 Fri 10:15
 無事、開錠ランクが1アップしたんで、開錠修行という名の宗教上げ(それって宗教上げって言わないような^^;)は一休み

一旦ヨーロッパに帰ってブラブラしていたのだが

俺の冒険魂は、遥かインド洋に向けられていた(・・と大げさかw)
 今度は視認修行を兼ねて地理学ツアーへと向かった!
しかし一件の依頼により、一行の興味はとある生物に向けられたのであった・・・
 
インドの猛獣を追う!・・の巻き…の続きを読む
別窓 | 考古学者エティエンヌの日記 | コメント:1 | トラックバック:0 
煩悩払いしてましたw
2006-07-11 Tue 01:21
 相変わらずなかなか更新できなかったわけだが;
その間、俺らはこれまでの煩悩に満ちた生活を反省し(?!)
アフリカの奥地で
宗教修行をしてました!

朝の5時に起床し、境内の掃除をし祈りをささげる毎日は
心が洗われます@@

・・・・

というのは表向きで、本当はあのまぞーい開錠上げをやっていたw
 実際、宗教R3←「こんなもの切っちまいな~!」だったが
何と今はR8になった^^b

肝心の開錠の方もR8>>9になったが、
それに対し宗教のこの成長っぷり・・・
やっぱりマゾイなあ;

それに伴い、仲間の冒険レベルも上がってきたので、船を新造することにした
探検用大型キャラックですね

これを2隻買ったので、ビンボー冒険者にTTノ
 何とか資金集めもしないとなあーー;
別窓 | 考古学者エティエンヌの日記 | コメント:0 | トラックバック:0 
航海日誌、久々の復帰w
2006-06-25 Sun 12:43
久々の日記更新・・・--;
(といっても航海してなかったわけではなかったんですが汗)

まあ、色々遊んでました
たとえば・・・
ノアの箱舟計画
つがいの家畜をヨーロッパから連れて行き、何匹殖えるか挑戦!
酒の匂いで充満する船倉にさらに×2、×2、×2、×2を飼育・・・

仲間から迫害されてます;


結果
この状態で、インドまで行っても
全く殖えなかったTT
どうやら家畜は相当数(20くらいかーー;)入れないとダメな様。
結局、ポンディシェリの交易所にみんな引き取ってもらい
代わりに羊20匹を購入^^ノ(何で?w)
やった~!繁殖成功^^b

今度はかわいい子羊が生まれました
鶏やアヒルは卵を生むそうなので、今度は果たして雛が孵るのかどうかを検証してみたいと思います

話し変わってヨーロッパでは、こんなものを見かけました。
あのキザ野朗の名を冠した指輪かーー;

名前はともかくこれ、欲しい!と思ったのは、俺だけでしょうかw
 それで思い出したが、口説きの方もちゃんと修行してますよ
ちょっと進展かw?!

さて、頑張って冒険するか!(←謎の気合・・・^^;)
別窓 | 考古学者エティエンヌの日記 | コメント:0 | トラックバック:0 
BACK | エティエンヌの仏蘭西浪漫大航海記 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。