大航海時代オンラインのゼフィロス鯖にて、色恋沙汰に花咲かせながら冒険を続ける一航海士の日記です。 フレ常時募集!気軽にお声を^^b
http://etiennemerz.blog20.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
強敵?再び
2005-12-06 Tue 03:53
 発掘家になったとはいえ、俺はいつものように駆けだし用の冒険クエをこなしつつ航海をしていた・・・。
 そんな平和なマルセイユの日常を再び脅かす事件が・・・(って大袈裟か^^;)
なんでも善良な市民に重税を課すふてぇ伯爵夫人がいて、払えないと牢獄に入れると脅してくるらしい・・・
監獄夫人

確かに、いかにも悪役です!って面構えだな・・・オバハン
 ・・・で、こういうときにやっぱり出てきたのが、アイツ。
いわずと知れた俺のライバル、ジュリアンだ。
 奴は俺にジェノヴァへ行くよう指示。
まだ初期船(探検バルシャw)でお世辞にもいい船じゃなかったのだが・・・
さすがですね・・・

皮肉かいっ▼▼メ
 奴は町の美術商からガラクタ同然の美術品を買い漁ると、それを俺の愛車(探検バルシャだがな)に詰め込み、そそくさとマルセイユへと戻っていった。
 
 マルセイユの教会にて、面白そうなので、俺も事の成り行きを見に行くことにした。
 そこには・・・・
うら若き貴婦人に囲まれるジュリアンの姿・・・羨ましい奴めーー;詐欺師かよ・・・
俺でも思わず引くぜ・・
・・・って、これってやってることは詐欺まがいじゃん!
 まあ、奴の目的は例の監獄夫人だったんだがな。
まんまとジュリアンの策にはまり、バッタ物を掴まされた監獄婦人。
終わりか・・・と思ったが私を買って!

おいおい・・・本気かよ?
まぁ・・・何か面白くなってきたなw(非道・・・)
スポンサーサイト
別窓 | 考古学者エティエンヌの日記 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<新米冒険者の苦境? | エティエンヌの仏蘭西浪漫大航海記 | とりあえず転職^^b>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| エティエンヌの仏蘭西浪漫大航海記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。